【オレが影響を受けた100曲リスト(その2)】

随分前に、オレが影響を受けた100曲リスト(その1)みたいのやったんだけど、今度は(その2)として邦楽歌謡曲、特に70年代昭和歌謡に的を絞って100曲あげてみようと思う。
60年代半ば〜70年代半ばまでの10年間位。
概ね、オレが生まれてから10歳くらいまでってことだから、小学生の頃に聞いてた訳だな。
もう古い記憶で曖昧な部分も多いので、リリース年とか、1〜2年の誤差あるかも知れんけど、勘弁な。

1960年代半ばから、一般家庭にもテレビが普及しだして、歌謡界も様変わりし始めた時代なので、楽曲のタイプが新旧入り交じるんだよね。
70年頃からカラーテレビになるので、更にビジュアルに重点が置かれるように成って、80年代を迎える頃には楽曲のクオリティーが問題視されたけど、この100曲はまだ楽曲クオリティーが高かった時代のやつばかりなので、昭和歌謡とは言え侮れないですよ。w
他にも名曲は沢山あるんだけど、今回は1アーティスト1曲にしました。
複数のヒット曲を持つアーティストの場合どの曲を選ぶか迷うところなんですが、オレが一番頭に残ってるやつを選びました。

リストは年代順に並べました。
では行ってみましょう。

1 坂本九 上を向いて歩こう 1961 https://youtu.be/SPWDhYiHl44
昭和歌謡の世界的大ヒット曲でいまさら説明は必要ないだろう。
坂本九さんは、JAL123便に乗り合わせて、事故死してるんだよね。
ご冥福を祈ります。

2 江利チエミ テネシー・ワルツ 1962 https://youtu.be/bCn1-oRDEPU
この人は、殆どが洋楽のカバーで、モダンな人だったんだろうなと…。
代表曲はこれですよね。
もう50年以上昔のヒットなのに、今でもあちこちで歌われてる…。

3 舟木一夫 高校三年生 1963 https://youtu.be/jnNvTTDZJvc
60年代はこういう牧歌的な歌が流行ってたんですよね。
バックもオーケストラだしね。

4 ペギー葉山 学生時代 1964 https://youtu.be/W5ALFCfqCK4
これも、牧歌的な曲ですよね。
現代みたいに、切羽詰まってないと言うか、ゆっくり時間が流れてたんだろうなと思うわけです。

5 都はるみ アンコ椿は恋の花 1964 https://youtu.be/sYZYcXwIoYI
この辺から、歌謡曲って変わり始めたんだと思うんですよ。
牧歌的な物から、チョットずつ人生の苦味なんかを歌うように成ってくるんですよね。

6 北島三郎 帰ろかな 1965 https://youtu.be/zYIEEh8UpO8
北島三郎と言えば、この曲でした。

7 ザ・ワイルドワンズ 想い出の渚 1966 https://youtu.be/MRlKvOiXgjo
GS世代じゃないだけど、ものすごいヒットしてて、70年ころまでテレビやラジオでよく流れてたんで覚えてるんですよ。

8 ダークダックス 銀色の道 1966 https://youtu.be/zOwtTZxBaMs
これは、オレのルーツと言える曲で、今やってるバンドとかのイメージにも影響してる。
素晴らしい曲だと思う。
死ぬ前にちゃんとカバーしたい曲だ。

9 マイク真木 バラが咲いた 1966 https://youtu.be/hNHlyGgcpdM
これも、オレがギターを持つ切っ掛けになった曲ですね。
物心付く前に既にこの曲をコピーして歌ってたそうです。www

10 ザ・ピーナッツ 恋のフーガ 1967 https://youtu.be/5vRXThOpAqY
これも悩んだ末の選曲。
当時の日本を代表する姉妹デュオなので、ヒット曲や名曲が沢山あって、選ぶの大変でした。
でも、オレの世代だとこれはポピュラーかな?

11 ジャッキー吉川とブルー・コメッツ ブルーシャトー 1967 https://youtu.be/52YWxKiVr1o
これもGSに成るのかな?
でも、ブルーシャトーは名曲です。

12 フォーククルセイダーズ 帰って来たヨッパライ 1967 https://youtu.be/HgW5KUyJarw
多分、オレが一番始めにレコードで聞いた曲かもしれない。
最初に聞いたのがこれじゃないとすると、最初に聞いたのはJoe Tex のアイガッチャだと思うんだよ。

13 佐良直美 世界は二人のために 1967 https://youtu.be/HLpzXc0As_Y
余り美人では無かったけど、いい曲だなぁと思った。
本人は、後年「なめてんのか?」って思ったほどダサイ曲だと思ってたそうだよ。w

14 森山良子 今日の日はさようなら 1967 https://youtu.be/YNQT68uHpyg
学校なんかで歌われる、古いタイプの歌謡曲だね。
60年代前半くらいまでは、学校の唱歌みたいな歌謡曲が多くて、そう言うものが推奨されてた。
だから、美空ひばりはモダンだったんだろうな…。

15 美空ひばり 真っ赤な太陽 1967 https://youtu.be/6a-Y1D4oShE
で、美空ひばり。
この人も昭和の巨匠なので、ヒット曲がありすぎて、どれにするかと思ったけど、オレの世代だとこれだなと。
えらい、ロックなサウンドで、60年代昭和歌謡としてはモダンすぎたんじゃないかな?

16 ザ・キング・トーンズ グッド・ナイト・ベイビー 1968 https://youtu.be/fpMUZH9ZU-A
で、ガラッと古いタイプの曲になるけど、これは当時のモータウンとか黒人コーラスグループを意識した曲だね。
ラッツアンドスターとか、チェッカーズなんかの始祖に当たるんじゃないかな?

17 ザ・ゴールデン・カップス 長い髪の少女 1968 https://youtu.be/sFojpmJLWZw
これもGSだね。
GSは世代的にちょっとずれてるんだけど、ヒット曲は世代を超えて流れるんで、よく聞いてたんだと思う。

18 ザ・タイガース 君だけに愛を 1968 https://youtu.be/KqPFqN8657U
で、またGS。
沢田研二(ジュリー)在籍のバンドってことで、これも印象深かった。

19 ザ・ブロードサイド・フォー 若者たち 1968 https://youtu.be/vW0-sRt0RYw
これは曲名は知ってたけど、歌ってる人が分からなかったんで調べたんだよね。
全然覚えのない名前でビビったけど、曲はしっかり覚えてたよ。w

20 ピンキーとキラーズ 恋の季節 1968 https://youtu.be/oR2O1phsrwA
当時大好きだった、ピンキーとキラーズ。
あの帽子は欲しかったなぁ〜。w

21 水前寺清子 三百六十五歩のマーチ 1968 https://youtu.be/jnl99gSiiiA
最近、君島遼さんが、ものまねしてるの見たけど、本物はあんなに濃くないよ。w

22 青江三奈 伊勢佐木町ブルース 1968 https://youtu.be/PoQxb8rpSkk
これも、頭から離れない名フレーズの曲だよ。
この頃、横浜を舞台にした曲が沢山あったなぁ…

23 いしだあゆみ ブルーライトヨコハマ 1969 https://youtu.be/wxxzLlnNw5c
実際に横浜に住んだこともあるけど、どのへんがブルーライトなのかよく分からなかった。w

24 カルメンマキ 時には母のない子のように 1969 https://youtu.be/Iyf3Qy9Ro5I
オレがギターで一番最初に練習した曲だね。
結局、最初のワンフレーズしかマスターできなかったけど。w

25 ピーター 夜と朝のあいだに 1969 https://youtu.be/tEywRv64R-s
当時、正直オカマキモっ!って思ってたけど、今見ると中々美形だったのね。w

26 ビリー・バンバン 白いブランコ 1969 https://youtu.be/Oqe0ZYXV6Ak
いつもね、ビリー・バンバンとばんばひろふみ(バンバン)がごっちゃになるのよ。w
こっちはビリー・バンバンね。w

27 皆川おさむ 黒ネコのタンゴ 1969 https://youtu.be/CprxAxgegyE
当時大ヒットの曲。
よくこの曲歌って、自分も芸能界に入れるんじゃないか?って妄想してたよね。www

28 和田アキ子 どしゃぶりの雨の中で 1969 https://youtu.be/mZmXhhb0Iyc
この人も歌謡界の巨匠なのでヒット曲も沢山あって選ぶの困ったんだけど、オレの世代はこれかな?
ドスの効いた声が似合う名曲だと思う。

29 ゴールデンハーフ 黄色いサクランボ 1970 https://youtu.be/Qfe-Cj3y_is
アイドルが流行り始める切っ掛けになったグループかな?
全曲カバーで、しかもハーフの女の子揃い!
だけど、後年リーダーの子は純血の日本人だったって暴露したよね。w

30 ザ・ドリフターズ ズンドコ節 1970 https://youtu.be/h7Hhv8jxXho
他にも曲あるけど、これが一番わかり易いかな?

31 左卜全とひまわりキティーズ 老人と子供のポルカ 1970 https://youtu.be/oUo1rQxh9I0
これは衝撃だったね。
左卜全は、翌年に無くなるんだけど、ゲバゲバとジコジコとストストはそれぞれ学生運動(内ゲバ)と交通事故とストライキって意味らしい。
この辺がネタに成るのも、60年代を引きずってる感があって好きだなぁ…。

32 三波春夫 世界の国からこんにちわ 1970 https://youtu.be/SgOteYLTS9o
1970大阪万博のテーマソングだった。
もうしつこいくらいテレビで流れてたねこれ。w

33 藤圭子 圭子の夢は夜ひらく 1970 https://youtu.be/bynoUmokWaI
宇多田ヒカルのお母さん。
既に亡くなったけど、すっげー美人だったんだよ。
オレは好きだったなぁ〜この人。

34 辺見マリ 経験 1970 https://youtu.be/RQp6jWgwI20
「やめてっ!」って歌い出しがエロくて子供心に、「これは子供が聞いちゃダメな曲なのでは?」って思ったよね。w
辺見 えみりのお母さんでもある。

35 由紀さおり 手紙 1970 https://youtu.be/KkYM-RW4BKw
夜明けのスキャットにしようか迷ったけど、オレはこの曲が好きでね。
ドリフのバカ殿の絡みは最高だし、美人で歌も一級品でバラエティーも出来る、現代タイプの歌手の走りだった気がする。

36 ヘドバとダビデ ナオミの夢 1971 https://youtu.be/QNk1XHEm9mM
60年代の香りを残した曲で、まだヒッピームーブメントの匂いを残した楽曲のテイストで、こう言うの好きだなぁ〜。

37 井上順 お世話になりました 1971 https://youtu.be/KXqyMC1VoVQ
昭和歌謡のお手本みたいな曲ですな。
何処にも寄ってない感じが昭和歌謡を感じさせます。

38 欧陽菲菲 雨の御堂筋 1971 https://youtu.be/VV5sKaZ97dc
ムード歌謡って言うのかな?
これ歌ってるの欧陽菲菲だと思ってなかった。w
ラブイズオーバーにしようかと思ったけど、こっちの方が印象深かったので、これにしました。

39 五木ひろし よこはま・たそがれ 1971 https://youtu.be/_szwFi1ZPMk
ま、文句無しの名曲。
これも横浜だな…。

40 森進一 おふくろさん 1971 https://youtu.be/M6OuQiV97Jw
これも、文句なしの名曲だけど、これ騒動に成って歌えなくなってたんだよね〜。

41 南沙織 17才 1971 https://youtu.be/vDDuU7nccjw
若い女の子がバンバン歌手デビューするように成って、若さを売りにした曲が増えたんだけど、その最初の方の曲だね。

42 尾崎紀世彦 また逢う日まで 1971 https://youtu.be/gzGoEU5ZnEk
これも大ヒットしたけど、これ以外に大したヒットはなかったんじゃないかな?w

43 平山みき 真夏の出来事 1971 https://youtu.be/IksoWg2skhw
個人的にはセクシーなおねーさんって印象で好きだったなぁ〜。
60年代を引きずった曲調が素敵だった。
なんつーか、「自由」をね感じるんだよね。
全てに明るい未来があったと言うか、今とは真逆の時代。

44 アグネス・チャン ひなげしの花 1972 https://youtu.be/d1nJpDGh2js
新しい時代の昭和歌謡って感じで、60年代を引きずらない曲。
アグネスは中国人らしいけど、今だに日本語ちゃんと話せないらしい。www

45 ガロ 学生街の喫茶店 1972 https://youtu.be/AbPL8KdXojg
これも名曲だけど、他にヒットは無いみたい。
60年代を引きずったと言うよりも、バンカラを引きずったようなイメージかな?
バンカラはハイカラのアンチテーゼとして提唱されて、外観にとらわれること無く心理を追求するってことの表現だったらしい。
具体的には、ボロボロの学生服やマント、学生帽をまとって高下駄を履いた長髪の学生を指してたような気がする。

46 ちあきなおみ 喝采 1972 https://youtu.be/WsAYvdcwYjU
演歌に分類されるんだろうけど、これもいい曲だったなぁ…。

47 チェリッシュ 白いギター 1972 https://youtu.be/Xl_7WhyRgTk
てんとう虫のサンバにしようかと思ったけど、これにした。
白いギターに変えたのは…としっとり始まるこの曲は、このフレーズが頭から離れないんだよね。

48 つのだひろ メリー・ジェーン 1972 https://youtu.be/u1O8qMZMmZw
メリージェーンオンマイマインドですよ。
もう歌い出しだけで、お腹いっぱいになる曲です。w

49 ぴんからトリオ 女のみち 1972 https://youtu.be/X6VcEsxL9yA
これもヒットしました。
演歌は、あまり変貌しないんだなと…。

50 郷ひろみ 男の子女の子 1972 https://youtu.be/uIl4yBpVGQc
新御三家の新時代のアイドル曲の典型ですね。

51 小柳ルミ子 瀬戸の花嫁 1972 https://youtu.be/QEsoqoZ_0oA
これも、演歌かな?
なんかえげつないオバサンになったけど、この当時は可愛い人だったと思う。

52 森昌子 せんせい 1972 https://youtu.be/fBTTEyI-AKo
中3トリオの中では地味な存在だったけど、実力派で今でも現役なのはこの人だけ。
桜田淳子も、山口百恵も、引退してますからね。
後に森進一と結婚して、ONE OK ROCKのタカを生むわけです。

53 青い三角定規 太陽がくれた季節 1972 https://youtu.be/DyZjOYUHb3M
これも曲は覚えてたけど、誰が歌ってるか調べないと分からなかった。

54 石原裕次郎 恋の町札幌 1972 https://youtu.be/KFeXJj7o4Qw
これは、冬季オリンピックの年にバンバン流れてたんで、覚えてます。
オリンピックのテーマソングだったのかな?
それとも、単にオリンピックにぶつけてヒットを狙っただけなのかな?

55 二葉百合子 岸壁の母 1972 https://youtu.be/Ti4IPKnp4Io
これもともとは別な人の歌だったみたいね。
で、二葉百合子がカバーして有名にしたとか。
セリフが効いてていい曲だなぁ〜と思ってた。

56 あのねのね 赤とんぼの唄 1973 https://youtu.be/P682TontaG4
おふざけソングとしては下品で、何だかなぁ〜と思ったけど、まぁ売れてたんで…。w

57 かぐや姫 神田川 1973 https://youtu.be/Ejy0ibMC7gQ
これも選ぶの困ったけど、やっぱこれだなと。
22歳の別れは、風バージョンで。w

58 チューリップ 心の旅 1973 https://youtu.be/rExoZAS_53g
一応GSなのかな?
GSブームは既に終わってる頃の曲なので、SGではないのかも知れないが、バンド形態でやってたので、当時としてはSGだったんじゃないかと…。

59 ペドロ&カプリシャス 五番街のマリーへ 1973 https://youtu.be/6mmbyp1s8bg
これもGSだね。
しっとりして、大人を感じるいい曲だった。

60 山本リンダ 狙い撃ち 1973 https://youtu.be/R-qR-Nw6BNM
こまっちゃうナにしようかと思ったけど、やっぱセクシー路線に成ってからのほうがインパクト有るので、こっちにしました。
当時21歳だったなんて、めちゃめちゃセクシーでした。

61 小坂明子 あなた 1973 https://youtu.be/txco4i2GpTE
昭和歌謡らしい曲。
ピアノ弾き語りでシンガーソングライターが改めて認知される切っ掛けになった曲じゃないかな?

62 沢田研二 危険なふたり 1973 https://youtu.be/zKgIZOduV6E
このあと大進撃を始めるジュリーこと沢田研二だったんですが、オレはやっぱこれが印象深いです。

63 天地真理 恋する夏の日 1973 https://youtu.be/F1SX2IqG3Xs
天地真理といえば、コレ!
飛び出せマリちゃんって番組を毎週見てた気がする。w

64 殿さまキングス なみだの操 1973 https://youtu.be/SXqiXYnuv84
一応演歌だな。
歌謡演歌とでも言うか、ちょっとポップな演歌だった。

65 麻丘めぐみ 私の彼は左きき 1973 https://youtu.be/hkfMdVDhVjU
コレも一世風靡した曲で、私の私の彼は〜左きっきーと「きっきー」になるところが良かった。w

66 アンルイス グッド・バイ・マイ・ラブ 1974 https://youtu.be/BDJBOMLjgXg
ハーフのおねーさん、可愛いと思った。
この当時は、まさか桑名さんと結婚するとは思ってなかったけど。w

67 グレープ 精霊流し 1974 https://youtu.be/ghr0aKtDhM4
さだまさしさん在籍のグレープのミリオンヒットはコレかな?
個人的には、無縁坂とか朝刊とか他にも良い曲あるけど、世間的にヒットしたのはコレだった。

68 ダウン・タウン・ブギウギ・バンド スモーキン・ブギ 1974 https://youtu.be/Qyu2sNF-hSE
宇崎竜童さんのバンド。
現在はヒットメーカーの作曲家ですが、その昔つなぎでバンド演奏してた事を知ってる人は今は少ないのかもね。

69 テレサ・テン 空港 1974 https://youtu.be/JULvdLxbilQ
日本でのヒット曲。
オレ的には、中国と台湾と日本の国のエゴに寄って消された不運な歌手ってイメージだな。

70 フィンガー5 恋のダイヤル6700 1974 https://youtu.be/v-ocCUhCsJk
和製ジャクソン5って感じの5人兄弟のグループで、初期のヒット曲は良かったが、1年間アメリカへ修行に渡ったが、そのせいでヒットが出なくなった。
後年メインボーカルの晃氏曰く、「どうすりゃ売れるかはわかってたが、それは自分たちのやりたいことじゃなかった。やりたいようにやったら売れなかった。」と語ってる。

71 梓みちよ 二人でお酒を 1974 https://youtu.be/PuZdIoLRnNs
「こんにちは赤ちゃん」にするか迷ったけど、こっちの方がリアルタイムなので、こっち。

72 伊藤咲子 木枯しの二人 1974 https://youtu.be/8qQFtgdJi4w
他にもいい曲あるけど、これがオレには印象深い。

73 山口百恵 ひと夏の経験 1974 https://youtu.be/ORg0F9OyfEM
中3トリオの1人だったけど、三浦友和と結婚して引退した。
三浦友和はアウトレイジにヤクザ役で出てたけどね。w
みんなに恨まれてるだろうね。
山口百恵を引退させたんだから。w

74 山本コウタロウとウイークエンド 岬めぐり 1974 https://youtu.be/tf6T5XFR5MU
山本コウタロウって「走れコウタロウ」なのかと思ってたら全然違った。w
岬めぐりは、小学校5年頃から中学時代にロックにハマるまで聞いてたと思う。

75 西城秀樹 薔薇の鎖 1974 https://youtu.be/tyf4541pG8I
新御三家の1人。バラードも歌うんですけど、激しめの曲のほうが似合ってるし、売れてました。
他にも色々あるけど、初期のヒットはこれかな?と。
最近亡くなったばかりで、ご冥福を祈ります。

76 イルカ なごり雪 1975 https://youtu.be/eliU3I2nDJA
カバー曲ですが、イルカが歌ってヒットした曲。

77 かまやつひろし 我が良き友よ 1975 https://youtu.be/U95amoam-2M
バンカラと言えば、この曲も浮かぶ。
いい意味で60年代を引きずった曲ですが、かまやつさんは好きじゃなかったらしい。w
かまやつさんも亡くなってますね…。

78 バンバン いちご白書をもう一度 1975 https://youtu.be/Q60fGiX2i-c
ビリー・バンバンと間違うやつ。w
ばんばひろふみさんの名曲。
小学校の頃によく歌ってた。

79 岩崎宏美 ロマンス 1975 https://youtu.be/mTq_IDqGDVQ
岩崎宏美、大好きなんですよ。
しっとりした美人って感じで。

80 甲斐バンド 裏切りの街角 1975 https://youtu.be/BXhVs2SKo9A
今見ると、めちゃめちゃカッコいい。
そしてめちゃめちゃ尖ってる。
こんな古いバンドだって改めて驚きました。
いや、めちゃめちゃカッコいい。

81 細川たかし 心のこり 1975 https://youtu.be/ryyH8v4YxNs
北海道出身ってことで、無駄に親近感湧くんですけどね。w

82 小林旭 昔の名前で出ています 1975 https://youtu.be/fUeAW0Y4aS8
よく真似した。w

83 太田裕美 木綿のハンカチーフ 1975 https://youtu.be/Mh64defGmI4
綺麗なおねーさんってこう言う人のことを言うんだろうなって感じでした。
透き通るような声で歌ってくれます。

84 中村雅俊 俺たちの旅 1975 https://youtu.be/fNNiYWoAKPg
テレビドラマの主題歌。
これも、60年代バンカラを引きずった曲ですね。
この手の曲調大好きなんですよ。

85 風 22歳の別れ 1975 https://youtu.be/8rD58e3EVCw
で、22歳の別れ。風バージョン。
かぐや姫活動中に、別ユニットで活動しててヒットさせちゃって、そのままかぐや姫解散で、風として活動はじめるというね。
南こうせつやられましたな。w

86 野口五郎 私鉄沿線 1975 https://youtu.be/tZ1VWRLUhYE
もっと古い曲だと思ってたけど、75年なのね。
意外と新しい。w

87 ビューティーペア かけめぐる青春 1976 https://youtu.be/Dl70P0HrD9w
女子プロレスラーがアイドルになった最初の人たち。
今見ると、けして美人じゃなかったけど、インパクトはあったなぁ…。

88 加山雄三 ぼくの妹に 1976 https://youtu.be/mloo1AR1iR0
60年代から活躍してる人なので、ヒットも沢山あって選ぶのが大変だったパターン。

89 桜田淳子 夏にご用心 1976 https://youtu.be/dXK_JvJen18
中3トリオで宗教にハマって引退したひと。
夏は心の鍵を甘くするらしいので、やっぱナンパは夏だなとか思った曲だ。w

90 松任谷由実(荒井由実) 翳りゆく部屋 1976 https://youtu.be/fLKoD5ZGmwo
ユーミンもねぇ、数え切れないほどヒットがあるけど、オレはこれが大好きだ。
ラジオから流れてきた時に、固まった。
シングル買ったもんな結局。w

91 森田公一とトップギャラン 青春時代 1976 https://youtu.be/VbfYKs8qIyE
70年代らしい曲かな?
フォークソングの影響を受けた歌謡曲みたいな…。

92 さだまさし 雨やどり 1977 https://youtu.be/HsY7G6glMCM
グレープ止めて、最初のヒットがこれだった。
ちょっとコミカルな感じが、グレープ時代の暗い重いイメージを払拭したんじゃないかな?

93 ピンクレディー カルメン77 1977 https://youtu.be/UV-fP_7k1K0
言わずと知れた、怪物級の女性ユニット。
出す曲全部ヒットするというものすごさで、振り付けが大切だってことを印象づけた最初のアイドルじゃないかな?
今でも根強い人気があって、もうオバサンだけど活動もしてます。

94 越路吹雪 ろくでなし 1977 https://youtu.be/nW9VUapBxmw
これもカバーなんだけど、もっと古いと思ってた。
原曲が古いからイメージが残ってるのかな?

95 紙ふうせん 冬が来る前に 1977 https://youtu.be/6Mx2LhJAMpc
中学時代に流行ってた。
なんか、学校の遠足で使う歌本に載ってて、クラスのみんなは普通に知ってて歌ってて、既にロックに目覚めてたオレはもう歌謡曲を殆ど効かなくなってて、オレだけ知らなかったと言ういわくつきの曲。

96 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 1977 https://youtu.be/AY8vv0Fsdu4
でも、演歌は好きでよく聞いてた。
石川さゆりと言えば、天城越えなんだろうけど、こっちの方が古いヒットなのだよ。

97 渡辺真知子 迷い道 1977 https://youtu.be/7UTVYMrHNa4
新時代を感じさせる歌謡曲。
もうアイドルとか、ヒット歌手とかが生まれづらく成ってた時代にヒットした曲。
この辺から、芸能界の形態が変わり始めるんだよね。

98 八代亜紀 おんな港町 1977 https://youtu.be/_IaJyXA2GwU
でも演歌は殆影響なし。
安定したシェアだから、曲も冒険なし。
王道の構成でコード進行で、以下に泣かせるかが勝負みたいな感じでした。

99 キャンディーズ 微笑がえし 1978 https://youtu.be/yQRI77DS1AM
で、これも怪物級アイドルグループ。
AKBもモー娘。もおニャン子も、全部ココが原点。
あえて解散間際のラストソングを選びました。

100 研ナオコ かもめはかもめ 1978 https://youtu.be/5oppbIhxeUc
元祖ブスキャラと思える実力派歌手。
オレはこの人と、中島みゆきのコンビネーションがものすごく好きだ。