【ダラダラと長い日記w】

朝から、取引先のところへ野暮用で顔を出しに行って、そのままそこの社長と昼飯。
その後、地元のFMラジオ、ノースウェーブに出演。
Chibiさんのライブの告知なんかをしに行ったわけです。
その後、荷物が届くので自宅に戻り、荷物待ち。
予定通り届いて、ワクワクしながら開梱。
話はここから。w

【その1:新しいV】

結構前から気になっていて、ちょっと良いなぁ〜と思いながら、おもちゃにしては高いので、見守っていたのだが、いよいよ値下げになって、おもちゃらしい価格に成ってきたので、思わずポチってしまった。

Bacchus Universe Series BFV-Mini

コイツはレイクプラシッドブルーなのだが、80年頃のバハマブルーのイメージが重なってずーっと気になってたんだよね。
でも当初28000円ってことで、遊びで買うにはちょっと高いなぁ〜と思ってたんですが、気付いたら15000円位になってて、とうとう13000円台まで下がったので思わずポチってしまった。w

Facebookのグループのメンバーの方が同じのを持ってて、中々良いと言うので羨ましかったってのも有るんですが…。
結局、パソコンが売れたので買ってしまいました。w

【その2:MacBook Airのバッテリー】

愛用している、MacBook Airのバッテリーがそろそろくたびれて来てて、買わなきゃなぁ〜と思い始めてから半年。
流石に Late 2012 のMacのバッテリーは消耗しちゃってますからね。
という事で、純正品は高いので、安くて評判の良い社外品で間に合わせます。

この付属でついてきた赤いドライバーが意外と優秀でね。
裏蓋と中のバッテリーを取り外すのに必要な特殊ネジを回すために付属してくるんですよ。
普通、こんなドライバー売ってないから、これ結構ポイント高いですわ。w
後は、ACアダプター(A1436)を買えば完璧かな?

Macに関しては、今回ロジックボードまでバラしてるので、CPUの放熱用のシリコングリスも入れ替えて、放熱効果を上げています。
中々快適仕様に成りましたよ。
ただ、Airはメモリーの増設ができないので、厳しい感じではありますけど、日常的なメールチェックやFacebookの閲覧程度なら十分すぎる能力を発揮しますよ。😊

【その3:デュアルストレージ化】

例の激安中古パソコンをベースに、ハードディスクをSSD化して、メモリーをMAXまで増強。
Pentium DualCore スペックからするとT3400当りが搭載されているんですが、これでWindows7走らせたら、サクサクでした。w

勢い余って、Windows10にアップグレードしたんですが、サクサク感がなくなりました。w
それでも、十分実用スピードなので、暫く使ってみて考えようと思ってました。
でも、SSDが128Gなので、やっぱ内部ストレージ少ないなぁ〜と思ってたんですが、ふと見るとそこに500GBのハードディスクが転がってるじゃないですか…。

「コレを内蔵できればなぁ〜」

と心の声が響き、気がつくとPCショップで、CDドライブアダプターを購入していた。w
CDドライブにハードディスクを搭載するためのアダプターで、見た目CDドライブなんですけど中身はHDDやSSDを入れられるという代物ですね。
勿論そのかわりCDドライブが使えなくなるわけですが、今どきは殆どインターネットからデーターやファイルをダウンロードするので、CDって殆使わなくなってるんですよね。

先ずCDドライブを取り出して、取付金具類をアダプターに移植。
アダプターに500GBのハードディスクを搭載。
おもむろに、本体に戻す❗w

これで、最近流行りの「デュアルストレージ」に成ったわけです。
起動スピードはSSDをなので、もう爆速!w
データー類は500GBの大容量で受け止めます。
この考え方素敵。w
取り敢えず転がってたHDDの救済的意味合いも含めての再利用で、かなり快適なWindowsPCになりました。

これ、欲しがる人いるんだよなぁ〜毎回。
確かに買値は安いんですが、もとはLinuxが入ってて、そこにSSDやらCDアダプターやら、メモリーやらを買い足して、更に純正のWindowsOEMを買うわけですから、ざっと4〜5万位かかるんですよね、普通は。
なので、そのカスタマイズの手間を考えると金で解決したい諸兄が欲しがるわけです。w

【そして夜はレッスン】

既に眠いです。w
サクッと終わらせて、帰って寝ます。💤

世間話

Posted by KIYA-HEN