【スクールイベント2Days一人反省会】

終わったんですが、まぁ2日目はオレ出番無いので…。w
初日は、生徒さんのバックバンドのギタリストって事で、計7曲ほど演奏しました。
結果から言うと、ボロボロでした。(号泣

一応「講師バンド」なので体裁は保たなくては…と言うプレッシャーはいつもある訳でしてね。
今回も、其のとおりなんですが、まず曲をもらった時点で心折れました。w
所謂、ボカロ曲とか言われてるものと、アニソンと言われてる物が特に…キツイ。

【渡される音源が結構キビシイ音源だったりするんですよ。】

まぁ、心折れてても仕方がないので、気を取り直して採譜&練習に突入する訳ですが、送られてくる音源は概ねモノラルなのです。
つまり、真ん中に全ての音がゴーって詰まってるんです。
しかも、音圧はコレ以上無いくらいにパンパン。
少しの隙間も見逃すな!と言う感じで、とにかくパンパンに音が詰まってて、一体どんなハーモニーが奏でられてるのか聞き取れないんです。

DTMソフトに読み込んで、波形を見れば分かるんですが、昔の曲は波形自体に隙間があって、緩急が波形で判るくらいに表情豊かなんです。
でも、今時の曲は基本的にどれも波形はびっしりで、まるで「黒い帯」の様に一定の太さのまま曲が終わります。

まぁ、文句言っても仕方がないとか思いつつ、校長には取り敢えず「いじめですか!?」とメールして、作業開始。
1日2曲採譜すると、もう耳が死にます。w
7曲採譜するのに、3〜4日かかりました。
しかも、最近の曲って、基本「コピペ」が多いので、ともするとものすごい単調な曲になるんですよね。
その為の対策なのか、コーラス毎にその後に続くInterやVampが毎回違うんですよ。だからリピートがほぼ使えない。
仕方がないからストレートで譜面にすると、6枚になりました。
もう現場でギター弾きながら捲れない枚数ですので、最近導入したiPadPro12.9インチのお世話になります。w

【でも、必ずしも自分の技術レベルで弾けるとは限らない。】

でも、ギターの場合、フレーズを解析してもそれが弾けるかどうかはまた別な話なんですよね。
まして、エレキ1本でどうやってこの沢山重ねてあるギターサウンドを再現するか?ってのは、コレはもうアレンジレベルの話なんですよ。
「このフレーズは省けない」とか、「このバッキングのパターンは再現しないと曲調が崩れる」とかを気にしながら、どうやって弾くかを考えなきゃ成らない。
バッキングとオブリガートを一片に弾かなきゃならんとか、サウンドの切り替えも含めて、事前の演奏設計が結構物を言うんですよね。
まぁ、開き直って特定のパートだけ弾いて「あとは知りません!」ってのも有りっちゃ有りだけど、それじゃ生バンドに期待してる生徒さんが可哀想だから、ちょっと頑張ります。

で、アレンジを決めて練習するわけですが、これが中々厳しい。
今回、全く弾ける気がしないのが7曲中3曲(約半数です)もあってお先真っ暗だったんですが、真っ暗だろうがなんだろうが引き受けちゃったからには後戻りもできないので、もう弾くしか無いんですよね。
辛かったですね〜。
何より、モチベーションが上がらない。
そもそも好きなジャンルでもない上に難解だし、高度な技術を普通に要求されるので、ホント、折れた心を補修しながら練習しました。
でも全然体が言うことを聞かないんですよね。
210BPMで16分音符連打とかはもうザラで、途中急にハーフになってサウンドもそれまでのハードディストーションから急にクリーンになったりする。
エフェクトのON・OFFも考えながら練習するんですが、「歪の調整はエフェクトON・OFFで出来んじゃん?」って思うでしょ?
殆どの場合、ON・OFFだけじゃ追いつかないんですよね。
ちゃんと、クリーンならクリーンらしくピッキングしなきゃ、クリーンに聞こえないし、ディストーションならディストーションらしいピッキングしないと、力強く聞こえなかったりするんです。
だから、高速で進む曲の中で瞬時に体をコントロールしながら弾くわけです。
コレが、老体にはいささか厳しいんですね。w
もう速さに体がついて行かない。www

【しかも、アマチュアバンドのお楽しみ会じゃない。】

聞き取りづらいは、難しいわ、期間は短いわ、全体リハも1回のみだわ、ギャラも安いわと言う、悪条件で我ながら頑張ったなぁ〜とは思うんですが、ここは結果が全てのプロの世界です。
努力過程なんか誰も評価しないし、されても仕方がない。
結果ちゃんと演奏できたかどうかだけが重要なんですよね。

結果は、散々でした。
ギャラ要求するのがちょっと申し訳ないほどに…。

【オレは、今後もやっていけるのだろうか?と言う不安に満ちている。】

なので、スクールイベントに対する自分の自信とモチベーションがすっかり下がってしまいました。
次回あるとしたら、どうしようかな?辞退しようかな?って思うほど、今回のダメージが大きいようです。
おとなしく、アマチュアバンドとして活動してた方が気楽っちゃ、気楽なんですよね。
好きなことだけやってりゃ良いので…。

(´・ω・`)