【MacのOSをアップデートすると、Audio IFが使えなくなった…。】

自宅のMacをアップデートしていくと、部屋で使ってるAudio IF(オーディオインターフェース)の Roland UA-101 が使えなくなることが発覚。
止む無く、OS X 10.9.5 で稼働させているのだが…。
iPhoneを、iPhoneXにしてしまったので、iTunesのバージョンを上げないとならなくなった。

RolandのUA-101はかれこれ10年以上使っているので、まぁ時代遅れでも仕方がないが、別に使えない訳でもなく、むしろコスパは相変わらず良いのだが…。

方向性としては、家MacをMacOS10.13.xとかにして、iPhoneXを使えるようにした上で、インターフェースを新たに購入。
ってのが、時代に寄り添うという意味では妥当なのだろう。

とりあえず、Audio IFを買い換える方向性でサラッと調べてみた。
10年前、RoladのUA-101を買った時の値段が、58000円だった。
当時の最新機種で、ハーフラックサイズに10in 10outで、USB2に対応してた、コンパクト高性能なモデルだった。
それにDAWソフトを一緒に買って、10万円で、WindowsのノートPCで動かしてた。
WindowsのノートPCがまだ10万円超えの時代だから、システム一式で20万円だった。
他に、マイクだのケーブルだのと小物は必要で、それらを全部入れると30万超えてた。
で、ローカルアイドルの楽曲制作や、スクールの生徒のプリプロとか、Phantom of sorrow のデモを作ってたわけだ。

で、現代はなんとこんなに安い。w

Focusrite Scarlett 18i8 G2 18in 8out 24bit 192kHz

18in 8outで、アウト数こそ少なめだが、宅録レベルなら正直こんなに要らない。w
しかもコンパクトで、老舗ブランドのフォーカスライトだよ。
それでAmazonで3万円切る。
いい時代だ…。

UA-101にはマイクプリは2基しか付いてないが、コイツは4基付いてる。
それだけでも随分と便利さが増す。
代わりに、モニター出力が1系統しか無いから、サブモニターとか繋ぎたいときにはちょっと不便かな?
でも、殆ど必要ないと思われるので、大丈夫だとは思う。
あと、SPDIFは余計だと思うが、まぁ付いてるんだから仕方がない。w
ヘッドフォンアウトが2基個別にあるのが、ちょっと嬉しいね。
友達と意見交換するときとか、ヘッドフォンアウトが2基あると楽だしね。

定価こそ4万円台だが、コレだけ装備して2万円台後半。
ちょっと頑張って欲しくなっちゃうな〜、コレ。w

宅録って「せ~のっドン!」で複数のインスツルメントを録音することって殆どないと思うのよ。
1トラックずつ地道に録音していく感じになると思う。
そうなると、4〜8入力あれば充分だし、マイクも2本刺されば充分。
あとは、ソフトウェアドラムとか、シンセとか、大半はPCのプラグインで対応できるので、本気で外部入力って、弦楽器位のもんだろう。
ベースやギターを直接つなぎたい時は、インスツルメント入力が欲しいところだが、アンプシミュとかで入力すると成るとLINE入力で充分間に合うわけだ。

それよりも、コンパクトで少消費電力。
値段の割に、高音質な方が嬉しい。
このフォーカスライトも、192kまで使えるので、UA-101と同様に高音質で録音できるとは思うけど、大半のアマチュアの現場では48kで充分なんでそんなに無くても良いかもね。

ただコイツ、MacOS 10.13.x に対応してるのかな?w


あとコレも良いかも。
同じく2万円台後半モデル。

 Steinberg 6 x 4 USB 2.0  UR44


こっちは6inだが、宅録ならこれでも行けると思う。
外部音源などを、ステレオで3台繋げられる。
まぁ、オレの場合は2chはアンプシミュを繋ぐので、外部音源は2台ってことに成るけど、充分です。
DAWメーカーのSteinberg製なので、コレも価格の割には安心して使えると思う。
当然のように192k対応だし、注目は「iPad」に対応してるってところかな?
iアプリ版、CUBASE LE に完全対応してるので、ちょっと外で録音!とかにも軽く対応するので、便利かなぁ〜。

ループバックや簡単なミキサー機能も搭載してるので、どっちかというとお家用ってよりも、ライブ用かなこれ?

まぁ、どっちにしても、早急に必要だなコレ。
考えてみると、ウチの機材軒並み10年選手に成ってるし、iMacも5年落ちになったし…。

そろそろ、iMacも売り頃だろうなぁ…。
順次買い替え必須だなぁ〜これ…。

切ないわ。

27インチ3.4GHz i5のiMac、だれか買う?w

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です