突然パスコードが効かなくなった…。

さて、目覚めると何故かiPhoneの指紋認証が効かなくなっていて、パスコードの要求を求められたんだが、そのパスコードも受け付けなくなっていた。
何度か試すウチに、1分間iPhoneが使用できませんとの表示が…。

1分後にもう一度トライ。
すると今度は、5分間使用できませんと表示が。
5分後にもう一度…と思ったんですが、短気なオレにそんな時間が待てるはずもなく、初期化してバックアップからリストアしてやれと言う、乱暴な手段に出ることにした。
作業を始める前に、いつものネット検索。

しかし、毎度思うんだが、殆どの場合、誰かがこういった問題に対する対処法をブログ等にアップしている。
すごいなぁ〜と思うわけです。
オレは、彼らのアップした記事を探して読んでるだけで、自分で何とかしようとしているわけでは無く、彼らの残した記事の通りに試してるだけ。
対して彼らの中の何人かは、本当に0かは対処法を模索しているんだろうと思うと頭がさがる。

で、オレのiPhoneは普段はsiriがOFFに成っているので、パスコード忘れた時の裏ワザは使えない。
(この裏ワザヤられると、パスコードのロック全く無意味なんで、オレはsiriを切ってるわけだが…)
残された道は、iCloudでiPhoneを探すを使い、iPhoneを消去して、再セットアップする手法。
因みに、手動で初期化するときに「iPhoneを探すをOFFにして下さい。」って言われるんで、こいつがONになってると、iTuneに繋いでも無駄ってことなんだ。
で、iCloudしか手段が残ってないので、迷わず実行。

完全なバックアップは、2月に末にとってあるので、それを使用する。
なので、3月に入ってから、今日までの記録はすべて失われるが、まぁ仕方がない。w で、なんとか無事復旧したわけだが、原因は何だったんだろう?
一番最近やったことは、任天堂のアプリをインストしたことだ。
まさか、それが原因じゃないだろうな?
任天堂のアプリ通して誰かがシステムをクラックしてるとかじゃないよね?

ネットじゃ殆ど「勝手にパスコードが突然変わるなんてありえない!」って書いてあって、似たような症状の連中はみな一様に「ありえない!」と一蹴りにされてる。

だとしたら、もうハッキングされてる意外に考えつかないんだが…。
情報欲しいなぁ〜。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です