さて、今年も残す所後数時間。

今年は、インフルエンザに始まって、まぁ良いことないだろうな〜と思っていたら、案の定心が折れそうな話ばかりの一年でした。

何度も書くけど、友人知人たちの裏切り行為。
これは、ホントに心折れます。

彼らには彼らの理論があるのでしょう。
なので個々の問題については、いちいち追求しませんが、ホントこの怒りは何処へぶつければ良いのでしょうかね。w

色々考えたんですよ。
関わりすぎるから何か有った時の反動がでかいのかな?とかね。
だとすれば、そもそも関わらなきゃいい。
でも関わらないと、それまで行なっていた共同作業に支障が出るわけでね。

この歳になり、大概の事は笑って済ませることが出来るようになりましたけど、それでも尊厳を傷つけるような言動や、小馬鹿にされる事には心底怒りを感じます。
あと、誠意が見られないというのも、残念な気持ちで一杯になります。
以前のオレはそういう場面では「徹底抗戦!」しかありませんでした。

誤解や陰謀や理不尽な事には、争ってでも解決を得ようとしてましたが、最近は争うよりも「接触しない」と言う回避行動を取るようになりました。
子供の喧嘩じゃあるまいし、そんな事で解決したと思っても、それは解決でもなんでもなく、単に嫌な想いを周囲に撒き散らすだけになると思うようになったからです。

子供の頃、日常的にオレをイジメるガキ大将と一騎打ちして、ガキ大将に怪我をさせたことがあって、母親に連れられてそのガキ大将の家に謝りに行ったことがあります。
奴は、体のでかいオレを見難いアヒルの子のように扱い、何かにつけて差別的な行動を取るわけです。
まぁ、元来争い事が嫌いだったし、争うのも面倒だったので無視してたんですが、ある日の昼休みにその子分たちに体育館に呼ばれたのです。

で、行ってみると、そこにはガキ大将とその一派!w
「お前は生意気だ」と言って囲まれたわけです。

当然防御行動に出るわけですが、攻撃は最大の防御となり、ガキ大将を蹴り飛ばしてしまったんですね。
ガキ大将は、まさかオレが反撃に出るとは思ってなくて、もんどり打って反対側へぽーんと飛んで行き、体育館の壁に頭をぶつけて泣いています。
周りにいた子分たちはそれを見て後退りしてます。
蹴り飛ばしたオレも、まさかそんなに簡単に吹き飛ぶとは思ってなかったので、呆然としています。
すると頭をぶつけたガキ大将はそのまま泣きながら職員室へ駆け込んで、事件発覚。

オレは「暴れん坊将軍」のレッテルを張られるわけです。w

奴は「みんなで遊ぼうと思って体育館へ呼んだら、いきなり蹴られた。」
と証言したようで、オレは理由もなく暴れる逝かれたヤツにされたわけです。
その場に居た子分たちも一様に、自分は何もしてないが、いきなりキヤが暴れだしたと証言しているようでした。

で、先生に詰め寄られまして、事情を説明するとそれでも相手を傷つけることは良くないと叱られました。
恐らくオレが嘘を言ってると思ったのでしょう。
結局、ガキ大将は自分は絶対に悪くないと言い張り、オレが加害者になってしまい、母親と二人でそのガキ大将の家に謝りに行ったわけです。

この理不尽さは無かった。w

日常的に他人を傷つけているガキ大将はお咎め無しで、たまたま反撃したオレには「他人を傷つけることは良くない」と説教され、しかも加害者にされてしまう。
そんな判断しか下せないオトナの存在が疑問になった瞬間でしたね。
奴は良くてオレは良くないってダブルスタンダードを垣間見た気がしました。

現実にはダブスタではなく、単に騒ぎを大きくしたくないって学校側の事情だったと思うんですが、それが子供に与える影響って無視できないと思うんですよね。

以来、オレに構うと怪我するって事が知れ渡ったらしく誰もオレをイジメなくなりましたが、同時に、後に転校するまで友達も出来なくなりました。w

話が反れましたが、まぁ人間関係ってのは難しいなと改めて思う1年でした。

そんな1年もようやく過ぎ、来年こそは何かと動きのある年にしたいと切に願っております。

命ある限りギタリストとして生きようと、心に誓って数十年。
家族の同意も協力も得られず、数人の友達だけに支えられて数十年。

支えてくれる友達の数が増えるとその分、アンチも増えるようで色々細かい問題も起きますが、負けていられません。

ボロは着てても心は錦。
どんな花より綺麗だぜ!

ってことで、来年は綺麗な花になろうと想います。

ってなんか変だな。www

4 thoughts on “さて、今年も残す所後数時間。

  1. お疲れ様です
    私も色々疲れた一年でした
    来年は楽しい年になると良いですね^_^
    今度バッキングやらせてください
    良いお年を!

  2. >Zero
    バッキング!?
    メタルのですか?www
    こちらこそよろしくおねがいしますよ。
    何か一緒に音が出せると楽しそうですね。
    良いお年を!

  3. >せんせー
    あけおめです。
    混ざりたいんですか〜どうしようかな〜。www
    変則リコールになりそうですね。www

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です