iPhone5にしたぞ!w

なんだかんだとグダグダ言ってたんですが、とうとうやっちまいました。
評判の悪い、iOS6とか、でかくなった筐体とか、良いんだか悪いんだか、正直悪いところしか見えてなかったiPhone5。
実は、予約はしてあったんですよ。
予約受付開始時は特に興味もなかったので見送ったんですが、SoftBankショップの店員曰く「要らなければ予約を解除できます。」と言うのでま、予約するだけならタダだし、最終的に要らないとなればキャンセルもできると言うことなので、予約だけしてあったんですよ。
で、先日その予約分入荷の連絡がありまして、1周間以内に取りに来ないとキャンセルになりますとのこと。
受け渡しは混雑が予想されるので来店日の確認をしたいと・・・。
ちょっと待ってくれ状態だったので、とりあえず引き取り保留にして実機を確認しに行った。
店頭にあるデモ機。
色は黒。
(オレのは白)今までのステンレス+ガラス筺体ではなく、MacBookProなんかと同じ、アルミ合金の筺体。
デザインつか、質感はMacBookProっぽい。w
正面から見た感じは、縦に長い4S。w
なので、見た感じはさほど新鮮味もない。
でも、決定的な違いがあった。
LTE対応。
これだけで十分な価値があるとオレは感じた。w
i-Fiなんか目じゃない。
ネット接続が超サクサクなんですわ。
民生品レベルの無線LANで、これほどの軽快さを今まで感じたことがない。
4〜4Sの時、注目はsiriだった。
他は、デュアルコアCPUになったって位で、地味な進化だったし、無理に4〜4Sへ乗り換える必要性もさほど感じなかった。
ま、オレは新しい物好きなので、即入れ替えたが。www
で、デュアルコアになったことで体感スピードが上がったかといえば、そうでもない。
動作クロックは相変わらずの800MHzだったし、何よりネットの接続がいままだと同じだったので、サファリなんかの反応は大差無い。
結局、ネットを使うことが多いのだから、メールの送受信や、サファリの使い勝手なんかが大切なんだが、4〜4Sの時はそこには大きな変化は見られなかった。
今回の〜5は、見た目にも大きく変わったが、実は内容はさほど革新的な変化はしてないと思っていた。
確かに、LTE対応を除けば、注目すべき改良はない。
むしろ、iOS6の残念な状態ばかりが目立ち、こんなのに変える必要あるのかな?ってのが、オレの正直な意見だった。
しかし、4SにiOS6をインストしてしまって、後悔しきり!のオレはなんとか快適な動作をするiPhoneが欲しい。
つまり、新しいiPhone5に買い換えるしか選択枝は残ってなかった。w
操作性と、ネットワークへの接続。
この2つがオレがスマホに要求してる部分だ。
この2つに関しては、iPhone5はきっちりクリアーしてた。
4Sよりもはるかに快適に使えることがわかったので、機種変更することにした。
下取りキャンペーンで安く買えるし、その他割引キャンペーンを幾つか適用すれば、4Sの残債抱えてても、さほど気にする額じゃない。
で、めでたくiPhone5が手元に届きました。w
LTE早い!これほどとは思わなかった。
劇的な速さ。
Googleの検索画面がWi-Fiの時の数倍の速度で開く。
数メガバイトのデーターダウンロードも、Wi-Fiだと5メガ超えると「待つ」感じがあったけど、LTEだと「数秒」で終わる。
この速度には参った。
これで、アプリのダウンロードとか、アップデートが楽になると思う。
今までは、最悪アップデートのために数十分割いて、アップデート時間を設けなきゃならなかったが、これだと街なかで徘徊してる時でも、LTE接続でサクっとアップデートでもなんでもできてしまう。
ま、この1点だけでオレは十分な機種変えの動機になるし、満足も得てるので、他の代わり映えのない機能強化にはあまり興味が沸かない。
むしろ地図最低だし、iOS6はまだまだ不安定だし。www
薄いとか、軽いとか、日本語では「軽薄」wとも書くが、iPhone5は、まぁ考える暇もなくダウンロードも終わるし、軽薄なんだろうな。www