そう言えば…

元旦にBLOG更新したが、新年の抱負的なものは書いてないな。
休みたいと言う希望は書いたが…(笑

さて、これまでの人生を振り返るに、概ねやりたいことはやってしまった。
結婚もしたしな。
離婚もしたしね。
子供ははじめから欲しくないので居ないしね。
一番やりたかったロックバンド人生も、既に30年を超えてるんで、いまさらコレをやり残したって感じのものは存在しないんですな。
海外でのライブも、数年前にマベリック在籍時にひょんな事から実現してしまった。

そうやって考えると人の人生ってどういうものなんだろう?

オレのおふくろは田舎に生れて、成人するまで農作業をしながら学校に通って、就職しに札幌へ出てきた。
数年後、おやじと見合いで結婚して翌年オレが生まれる。
子育てに20年あまりを費やし、若くして癌で死亡した。

おやじも漁師の息子として生まれたが、漁じゃ食えないと悟り、当時はやりのサラリーマンになる。
その後おふくろと出会い結婚してオレが生まれて、定年まで勤めあげる。
最後は老人ホームにて老衰で死んだ。

ん~各々3行の人生だな。w

オレは、サラリーマン家庭に生まれ、何不自由なく育ち、15の時からバンドでギターを弾くようになる。
そして死んだ。

あぁ…今のところ2行だわ。w

徳川家康なら生まれから死ぬまでいろいろ書くことあるんだろうが、たとえば、戦国時代に生まれ誰か武将の下で死んだ奴の人生ってどこにも残ってないよね。
つか、たぶん合戦で死んだ連中の9割以上が名もなき人々のはずなんだよな。

名前すらわからない。

「生まれて死んだらしい。」

と言う、1行と言うよりも、一言で終わる人生。

しょせんこれが人の人生だと思うわけ。
これ以上行数を増やすなら、何か後世に名を残すような偉業を成す必要があるだろうなと思うわけです。

想像力が乏しいので、これ以上思いつかん。(w

ん~困ったね。

新たにやりたいことを探してみようかな?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です